イメージ写真

合格実績

2010年度入試

・大学・専門学校合格者

沖縄国際大学(日本文化) 金城満里香 知念高校
キリスト教学院短期大学 屋比久香織 知念高校
創価大学(経営) 宮城華 知念高校
徳島文理大学(食品栄養学科) 照屋若菜 知念高校
奈良大学(文化財学科) 津波古かの子 知念高校
琉球大学 (法文) 東江夏海 開邦高
沖縄看護専門学校 (正看護師) 嶺井麻野 知念高校
那覇看護専門学校(社会人推薦・准看護師) 金城昌子 ハートライフ病院

・高校・専門学校合格者

石川高校(普通科) 佐渡山貴仁 安慶名中
浦添工業高校 安谷屋克哉 与那原中
浦添商業高校(総合ビジネス) 安次嶺百笑 西原東中
開邦高校(理数科) 仲本倫 西原東中
開邦高校(理数科) 渡具知萌絵 琉大付属中
球陽高等学校(国際) 徳元将義 美里中
興南高校 古堅香澄 与那原中
興南高校 知念正士 琉大付属中
向陽高校(国際文) 仲里佳夏 与那原中
国立高専(生物資源) 佐久本太一 与那原中
首里高校(普通科) 大田小波 嘉数中
首里高校(普通科) 喜舎場芽生 与那原中
大育専門学校(総理) 玉城菜津美 大里中
知念高校 上江洲安菜 与那原中
知念高校 嶺井百佳 与那原中
知念高校 宮國彩香 与那原中
知念高校 照喜名由乃 与那原中
知念高校 大城晶 与那原中
知念高校 屋比久征 西原中
知念高校 松田幸太 与那原中
知念高校 島袋加奈恵 大里中
知念高校 城間脩平 西原東中
知念高校 花城拡希 西原東中
知念高校 運天翔吾 西原東中
知念高校 大城太人 西原東中
知念高校 宮平沙来 与那原中
知念高校 新里凌平 与那原中
知念高校 前兼久沢子 与那原中
知念高校 知念ゆうみ 与那原中
知念高校 伊是名亮摩 与那原中
知念高校 当真尚り 与那原中
中部商業高校(総合ビジネス) 山内彩寧 西原中
那覇国際高校 島袋侑希 琉大付属中
那覇商業高校(情報処理) 仲里桃恵 与那原中
南部工業高校 山内篤樹 与那原中
南部商業(流通ビジネス) 島袋愛華 与那原中
南部農林高校 當眞和豊 佐敷中
南部農林高校 松本未来 与那原中
西原高校 具志堅薫 西原東
南風原高校 (興南W合格) 野原翔 南星中
南風原高校 新里美都 与那原中
南風原高校 島尻達宏 佐敷中
南風原高校 与那嶺隆太 佐敷中

・私立・国立中学合格者

沖縄尚学附属中学校 宮城梨玖 与那原小
琉大附属中学校 知念理央菜 与那原小
琉大附属中学校 知念正世 与那原小

・英検二級合格者

英検二級合格(社会人資格コース) 大城利奈 名桜大学
沖縄尚学中学校に合格! 宮城梨玖さん(与那原小学校)

私の夢は薬剤師です。この職業に将来つくために私は横濱学院にはいりました。
個別指導なので自分の問題をといてわからないところを聞けたので、やりやすかったです。また、私は算数が苦手でとってもきらいでした。でも、学院長や他の先生たちがくわしく解き方を教えてくれて算数がまえよりも好きになりました。受験のときも算数は心配だったけど思ったよりとれたのでうれしかったです。
試験の数日前までは、胃がいたくなるし眠いし、お腹もいたかったけど太田胃散を飲んで頑張りました。太田胃散は学院長からのプレゼントでよく効きました。 ありがとうございました。

沖縄看護専門学校に合格! 嶺井麻野さん(知念高校)

私は高校三年間サッカー部のマネージャーをして、その経験から人の役に立つ仕事がしたいと思い、看護師になりたいと思い、沖縄看護専門学校に進学しようと思いました。
私のその夢のために、横濱学院の学院長や先生方はわからない問題など熱心に教えてくれました。また、志望動機や小論文、面接なども指導してくれました。文章を書くのが苦手な私は小論文は苦戦しましたが、書き方などを教えてくれて本当に助かりました。
沖縄看護専門学校に合格できたのは、横濱学院の学院長や先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

那覇看護専門学校合格! 金城昌子さん(社会人推薦)

私は、準看護学科を職場推薦で受験しようと思い、今年の10月から横濱学院に通い始めました。
横濱学院は個別指導と1対5指導と自習時間など授業内容が充実し、予算に応じて受講することが可能で安心して受講することが出来ました。また、とても丁寧な指導で、今は恥ずかしくて聞けないような、小学校の算数の基本的問題を1対2で対応してもらいながら集中して行うことが出来ました。
試験対策としては、過去問に沿うような勉強法で試験の出題予想を立てていただき、それを繰り返し行うことが短期合格への近道だったと思います。

仕事と家庭と勉強は大変ハードでしたが、周りのサポートもあり頑張ることが出来ました。合格発表の時には受験番号を何度も確認し、合格していることが信じられない自分がいました。これまで支えてくださった皆様、また横濱学院の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。 何年後になるかは分かりませんが正看護学科を受験する際にもご指導をお願いしたいと思っています。

創価大学(経営)に合格! 宮城華さん(知念高校卒)

横濱学院に入る前は家庭教師から勉強を教わっていましたが、成績は伸びませんでした。 その頃私は、志望していた南部商業高校に入学できるか分からないほど成績がヤバかったです。
しかし、この塾に入りとても変わりました。 頭が悪い私にも関わらず、先生たちは私が納得するまで細かく、熱心に教えてくれました。 そのおかげで、テストで最大50点UPすることが出来ました。その時はとても嬉しかったので、先生方や塾長に感謝したいです。

沖尚中推薦に半年で合格! 平野実波さん(与那原小6年→沖縄尚学附属中)

私の通っているピアノ教室には、沖尚に行っている先輩方がいます。そこで私も沖尚に通いたいと思い、6年の夏休みから、横濱学院に入りました。
先生のアドバイス通りに、朝は5時に起きて勉強を毎日するようになりました。11月ぐらいから急に成績が伸びてきて、自分でも驚きました。そして勉強がだんだん好きになってきました。 入試前日は、ずっと長い時間、塾で勉強をしていたのですが、塾長がやってきて、いっしょにクリスマス名物の綿あめを作ってくれました。綿あめのおかげでやる気が出て、入試もスラスラ解けました。 横濱学院の先生方と、綿あめのおかげです≧(´▽`)≦ ありがとうございました。

沖縄尚学高校(チャレンジャー)に合格! 石垣咲さん(与那原中)

私は浪人生として、この横濱学院に入らせていただきました。浪人するにあたってなるべくお金はかけたくないと思い、塾に入ろうかどうしようかと迷っていたところ、後輩からの勧めで体験授業を受け、塾の雰囲気を見て説明を聞き、料金も他に比べて安いこともあり入塾を決めました。
私は目指すところが私立大だったので、必要な3科目に力を入れて学ぶことの出来る個別指導はとてもやりやすかったです。また先生方も良い方ばかりで、どの先生に何を質問しても教えてもらえたことが嬉しかったです。時々は勉強だけでなく大学生活についてや自分の受験生時代の話をしてもらえたりと、苦手な先生に一人も出会わなかったのはすごいことだったと思います。
夏休み、冬休みには受験生に割り当ててもらった部屋で自由に勉強でき、同じ受験生同士とても仲良くなれた上に、お互いに問題を出し合ったりして楽しく勉強することができ、力をつけることが出来たと思っています。 そして迎えたセンター試験で、私は浪人を決めた時に目標に掲げたセンター試験での、第一志望の創価大学への合格を果たすことが出来ました。今は夢にまで見たキャンパスで最高の大学生活を送っています。

この横濱学院に通えたことで築けた新しい絆は私の大切なもので、今でも連絡を取り合って仲良くできる友人がいます。また、卒業しても時々連絡をくれる塾長にも感謝の気持ちでいっぱいです。そして浪人生として過ごした1年間に私はたくさんの事を学び、本当に私にとって大切な1年間であったと思っています。 最後まで読んで下さってありがとうございました。

奈良大学文学部文化財学科に合格! 津波古かの子さん(知念高校)

私は、奈良大学文学部文化財学科に公募制推薦入試で合格しました。試験内容は共通と学科別の小論文、国語と公民の学科試験でした。
横濱学院では、自己推薦書の書き方から指導して頂き、学科試験の対策ではeトレで着実に実力をつける事が出来ました。 また、試験前日に塾長が県外にいる私に小論の課題をメールで出して下さったおかげで、自信を持って試験に取り組む事が出来ました。 早くから文化財と歴史を学びたいという目標を持っていたので、それが合格に繋がったと思います。
1年半、横濱学院で学び先生方にはとてもお世話になりました。ありがとうございました。 次は、大学で新たな目標に向かって頑張ろうと思います。

向陽高校に合格! 仲里佳夏さん(与那原中学校)

私は、中学校に入学し英語を習い始めたころから、英語を楽しいと思うようになり、将来は元々得意だった国語も生かせて、しかも好きな英語と関わる仕事がしたいと考えていて、1年生の頃からの夢は、「アメリカで国語を教える」というものでした。しかし、現実は私が考えていた以上に厳しいもので、得意な英語と国語は90点以上でしたが、苦手な社理数は20点台などでとても教師になれるような成績ではありませんでした。席次はいつも70番前後で、教師という夢もあきらめかけていました。そして、当時通っていた塾もやめてしまい、成績は下がる一方でした。このままではいけないと思いつつも、勉強の仕方もよくわからなかった私はどうすればよいのか分からず、テストが返されるたびに泣いていました。それを見かねた母が、ある日突然私に、「塾の申し込みしたからね」と言ってきました。それが私と横濱学院の出会いです。

塾に入ってから私はとてもびっくりしました。なんと苦手だった社会が30点から90点に、理科は30点から80点に、数学は50点から90点台にと大幅にUP☆したのです。あの時の興奮は今でも忘れられません。それから苦手だったはずの社会がいつしか得意科目の1つになっていたのです。そして私は、教師になるという夢について改めて考え直すようになり、この夢は決してあきらめきれないと考え、ある先生に相談をしてをしてみました。するとまるで自分の事のように考えてくれ、感動しました。勉強面だけでなく自分自身の進路についても考えてくれるいい塾だと思います。

3年生になり、向陽高校に通いたいという思いが強くなっていました。しかし、1年生の頃、なまけ気味だった私は内申がぎりぎりで学校の先生には他の学校を勧められていて正直かなり悩みました。しかし、塾長が「大丈夫」と言ってくれたのでそのことばを信じ、頑張ることにしました。落ちるかもしれないと思いながらも出した学校推薦も何とかクリアすることができました。そして次に私を待ち受けていたのは付加問題です。国数英の3教科だったのですが、数学が死ぬほど苦手で嫌いな私にとって、そこからの1ヶ月は自分で、地獄月間とよべるようなつらさでした。負けず嫌いな私は家でも塾でも学校でもひたすら数学をやり続けました。まさに地獄のような日々でした(笑)しかし、自分が努力した分を信じ学習し続けました。試験前日はたえられずに塾で泣いてしまったのですが、みんなに励まされ、頑張ることができ、実際のテストでは、やった問題が沢山出ていて思ったより落ち着いて解けました。自分を信じ、地獄を乗り越えた事が今回の合格につながったと思います。

4月からは念願のJKになります!!地獄を乗り越えた自分を信じ、入学後もいろいろな事に挑んでいきます。受験の時の合言葉"I believe myself(自分を信じる)"を胸にがんばっていきます!!

知念高校に合格! 大城晶さん(与那原中学校)

私は、第一志望のなぎなた部がある知念高校に推薦合格しました。 試験前には、竹下先生や学院長の面接練習で十分に対策することができました。
思い返せば、夏休みの合宿でサマークリアをやったり、早起きをして海を見に行ったことを思い出します。(帰ってきてまた寝ました。) 高校では、部活を頑張ります。勉強も頑張ります。そして大学に入れるように頑張ります。

国立高専に合格! 佐久本太一さん(与那原中学校)

僕が沖縄高専に入ろうと決めたのは2年の時にクラスで紹介のチラシが配られてからでした。 それから親と話し合いをして、塾を決めようとしましたが、どの塾もレベルが合わず悩んでいたときに、 見つけたのが横濱学院でした。

個人のレベルに合わせての個人指導という独特な教え方で、今まで理解できなかった英語も90点以上をとれるまで伸びました。しかし、沖縄高専ほどのレベルになると通用しなくて、開邦の付加問題で、 国が7割、数が2割、英が2割と得意な数学までこのような結果になってしまい、無理じゃないかと思ってきた時、塾長が自ら英語と数学を教えてくれて、3年の後半の付加問題では国、数が8割、英は満点というところまで伸びました。さらに、そこから高専の過去問などもやっていき、その結果高専の生物資源工学科に合格することができました。それもこの塾のおかげです。苦手な教科が足を引っ張っているという方は、是非この塾に来てみて下さい。きっと弱点を克服することができます。

開邦高校 理数科に合格! 仲本倫さん(西原東中学校)

僕は、中3の4月1日から横濱学院に入塾しました。僕は最初から開邦高校を志願していたのですが、 中1中2の内申が悪かったので、まず内申をあげるために定期テスト対策や、技能教科のテスト対策をしていただきました。 そのおかげで、中1中2以上の内申をとることができました。また、高校入試対策では自分の苦手な古文や空間図形や平面図形などをとても細かく教えていただきました。そのおかげで、 ある程度の問題は解けるようになりました。また英検対策もしていただいたので、英検準2級を取得することができました。
このように僕が開邦高校に合格できたのは、塾長をはじめ、すばらしい講師の方々が熱心に指導してくださったおかげです。 自分だけの力では絶対に合格できなかったと思います。僕はこの一年間、この塾で勉強できたことは本当に幸せだと思うし、 本当に感謝しています。ありがとうございました。

沖縄キリスト教短期大学に合格! 屋比久香織さん(知念高校)

わたしは、高校2年から横濱学院に入会し、テスト対策や講師の教え方もわかりやすく、充実しているので成績を上げることができました。
最初は琉大目指してがんばっていましたが、いまいち自分のやりたいことが分からず、琉大行って何するの?と疑問が出てくるようになりました。そこでいろんな学校を見て、「ここに行く」と決めてもまた気が変わり…そんなことを繰り返し、塾長や周りの人にも迷惑をかけてしまいました m(__)m すみません。

結局、好きな英語を勉強することが出来る沖縄キリスト教短期大学英語科に落ち着き、推薦入試に向けて対策しました。 面接とグループディスカッションの試験内容だったので、学校で先生と面接練習をしたり、塾では、英語での自己紹介を添削してもらったり、アドバイスをもらい、試験当日は緊張せずに、受け答えすることができ、合格することができました!
最終的にキリ短に行くことになりましたが、今まで勉強してきたことは無駄ではなかったと思います。
塾長とわたしに関わってくれた講師の皆さん、本当にありがとうございました。

沖縄国際大学に合格! 金城満里香さん(知念高校)

私は横濱学院で志望動機や自己PR、面接まで塾長や講師の方々に丁寧にご指導頂き無事に沖縄国際大学総合文化学科日本文化学科に合格する事ができました また、勉強面でも私に合わせたカリキュラムを組んでくださり、それは結果として日本文化学科に進学する私の将来に不可欠な知識となりました 横濱学院で学べたことを誇りに思いま~す