イメージ写真

イベント

2013年度

●日本フィランソロピー協会授賞式・懇親会

株式会社ルート・アンド・パートナーズ社長であり、横学インタースクールのWeb本部長としても協力していただいている増渕理事つながりで、日本フィランソロピー協会の会報内に当学院が紹介されました。

その縁もあって、2月末に東京で開催された企「第10回企業フィランソロピー大賞」の授賞式・懇親会に参加してきました。

フィランソロピー(Philanthropy)とは、元々はギリシャ語を語源とした言葉で、「慈善活動」「博愛」「人類愛」を意味していましたが、近年は企業による社会貢献活動の総称として使われるようになってきています。つまり、今後の企業のあり方として、企業も社会的責任を果たすべきであるという考えが注目されていて、企業展開の一つとして、社会貢献活動を視野に入れる時代になってきているということです。

今回の企業フィランソロピー大賞を受賞したのは「株式会社 リコー」でした。今までの企業フィランソロピー大賞での受賞者も錚々たる大手企業が名を連ねており、企業が社会貢献活動を通して企業価値を向上することを重視しているのがよくわかります。

授賞式懇親会では、公益社団法人日本フィランソロピー協会理事長の高橋陽子さん(※高橋の高は正式にはハシゴダカの高)とも親しく歓談させていただき、新たな講演会のアイディアも浮かびました。いろんな面で実りの多い体験となった東京滞在でした。横濱学院の今後の展開にも活かしていきたいと思います。  (塾長 成竹)

当学院が紹介されたコラム
●富裕層「あ・い・う・え・お」の法則 第28回 http://www.philanthropy.or.jp/masubuchi/28.html

●公益社団法人日本フィランソロピー協会
http://www.philanthropy.or.jp/